衛藤 樹/Miki Eto

東京大学医学部医学科卒業、東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。現在東京大学大学院理学系研究科特任助教。大学院在籍中に声楽を始め、東京大学歌劇団では「カルメン」フラスキータ役、「エトワール」ラウラ役、「エフゲニー・オネーギン」ラーリナ役、「こうもり」ロザリンデ役で出演。HAMA project第一回公演「フィガロの結婚」に伯爵夫人役で参加。
(2018.3.20現在)

 

 

はまコレに戻る